京都猫がいる風景

まやちゃんセミヌードでち。■追記あり+

まだまだ本調子とはいきませんが、
少しずつ快復してきているまやちゃんです。
b0199526_13293.jpg

昨夜は興味を示さなかった、おもちゃにも
興味を示すようになりました。


グロくはありませんが、手術の痕です。
b0199526_11373341.jpg

お臍から下はマルガリータ。
天然の毛糸のパンツを脱いだ状態だから、
寒いみたいです。

おっぱいの真ん中にあるのは、おへそよん。
フィルム、貼ってあるから
傷跡、あんまり見えないんですが、
とっても上手に縫ってくれています。
女子猫ですからね。ええ。
溶ける糸なので、抜糸の必要もないらしい。

朝ごはんも少し、食べました。
今日一日、安静にしてれば、
食欲も戻るかな。

そうそう、
からだへの負担を軽くするため、
手術、全身ではなく、局所麻酔で行ったもよう。

2/6、加筆+訂正
全身麻酔をした上で、下記のような「局所麻酔等のペインコントロール」を施すんだそうです。
失礼いたしました。

b0199526_11433950.jpg

こちらより転載。
避妊手術とはいえ、女子の場合は、
臓器を二つもとる、開腹手術ですからね。

手術の費用は31500(税込み)円でした。
+血液検査の費用や薬代。
b0199526_1233327.jpg



昨日はまやちゃん、
上から抱こうとすると、びくっと構えるそぶりをみせて
うわー、トラウマだ〜、と心配したんですが、
今日は、「あ、抱っこでちね、どうぞ」と
いつものまやに戻ってました。ホッ。


お見舞いのコメント、ありがとうございました。
b0199526_11523647.jpg




縫合の様子がもう少しわかる写真。
猫飼いさんで、興味がある方はどうぞ。
グロくはありません。



b0199526_1242362.jpg

by keiko-aso | 2013-01-31 11:53 | 京都猫がいる風景

京都ロンドンから琵琶湖のほとりへ??セルフリノベーションの家


by keiko-aso
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31