食文化@ロンドン

ニシンのキッパーと食卓風景

おはようございます。


b0199526_1442086.jpg

こちらの人は朝食に食べる(らしい)
ニシンの薫製(キッパー)が晩ごはんのメイン^^
日本人のいわしの丸干しとか
鯵の干物的なものなのかも。
お値段も低価格。
一尾で1.6£くらいでした(@ウエイトローズ)
(2人で一尾です)

付け合わせのポテトと青野菜は
温めるだけでいいパック売りのもの。

スターター2種。
ベーコンとレタスのオイスター炒め。
大根とキュウリの塩揉みサラダ、梅シソ醤油ドレッシング。

昨日のマッシュルームのスープと。

追記はまたあとで。

いつものアングルで^^
b0199526_16541548.jpg


デザート。
b0199526_16554959.jpg

出自(by JUST ANDERSEN@デンマーク)が判明したので
コーヒーポットもゲットしてきました。
ケーキフォークとナイフは
前回のサンベリー・アンティーク市で。



ぽちっとよろしく。

下のバナー(+人気ブログランキングへ)を
クリックしていただくと、10P、入ります。


人気ブログランキングへ

□□□
ボタンとロッタちゃん(+黒子の夫)
b0199526_173598.jpg

昨日はロッタに
いつもの方々から祝コメントをいただきました。
ロッタちゃんは幸せ者。
元気になったことを
こんなに喜んでもらえて。
ありがとうございました。

ボタンの隣りには同じ色のバラが
植えられてました。
日本だと
バラとボタン、
隣り合わせでは
あまり見ないような気が。
どちらも主演女優だから
並べては植えるのを
日本人は好みませんよね。

でも
こちらは足し算の美学の国だから
オスカークラスの主演女優でも
ばんばん並べます(?!)。

ボタンとバラとロッタ
なかなか壮観な
美の眺めでございました。




今朝は
ロンドンの花の
卸し市場(ニュー・コベントガーデン・マーケット)に
行きました。
ボクソールという
MI6がある駅のそばにあります。
ここも一般でも買えるんですよ。
一束でも買えます。
天国のような場所でした^^
by keiko-aso | 2015-06-23 14:07 | 食文化@ロンドン

京都ロンドンから琵琶湖のほとりへ??セルフリノベーションの家


by keiko-aso
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30