京都町家のこと

冬はワンルーム生活

二十四節気、昨日より、啓蟄の候でございます。
が、寒い。今日も寒い。

でも日差しの明るさは
やっぱり春ですね。


b0199526_16294048.jpg

わが家の冬の間の、
書斎 兼 リビングルーム
兼 ダイニングルーム 兼 
寝室。
兼ね過ぎ。
※市松の敷物は堺緞通(昔のものです)。
テーブルは英国、椅子は日本の昔のもの。
左板戸の奥にはテレビ


それもこれも
暖房費、節約のため。
というより、
GSまで石油を買いに行くのがね。
寒いし、重たいし。
わが家、通りから奥まっているので
健聴者の夫でも、石油売りの音楽が聴こえないのです。


□□□
写真は掃除し終えたあとに
撮りました。
こんなふうに、
朝、片付けても
夫が仕事をはじめると
だだーっと散らかります。orz




□□□
本日、午後のぽあん茶。
b0199526_16373993.jpg

「アソさん、ぽあん茶さんに、
 あったかいお茶、出してあげまちょうよ」byまや
 いやっ。
by keiko-aso | 2014-03-07 16:38 | 京都町家のこと

京都ロンドンから琵琶湖のほとりへ??セルフリノベーションの家


by keiko-aso
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30